わたしが制服系のマッサージエステを利用する一番の目的は、とにかくエロイ事です。
エロくなければ普通のマッサージと同じですから、そこは当たり前のようにこだわっています。
その為、マッサージの技術は二の次のように思っていました。
だったらデリヘルやピンサロに行った方がよいって思われるかも知れませんが、それとこれとは全く違ったジャンルなのです。

私が回春マッサージを使う目的

基本的にわたしが利用しているマッサージエステや回春マッサージ店は、下着姿や半裸のエステティシャンが日頃の疲れを癒やしてくれるように全身をリラクゼーションマッサージをしてくれます。
アロマオイルなどをたっぷりと使ってしっかりと癒やしてくれるので身も心もリラックスできてしまうのです。
つまり、日頃の疲れを取るのが最初にありきで、その後にエッチなプレイを堪能するのが目的というわけです。

コスプレが楽しめるエステ店

わたしが最近ハマっている渋谷のマッサージエステは、下着ではなく制服のコスプレなどを楽しむ事ができてしまうマッサージエステです。
制服の種類もいっぱいあって、ナースさんやメイド服、警察官やチャイナドレス、スクール水着、女子校生のブレザーやセーラー服なんかも揃っております。
浴衣なども時期によっては選べたりと色々なコスチュームから好きな物を選ぶ事ができます。
一般的には女子校生の制服のようなものだけしているお店も多いのですが、色々なコスチュームを選べるというのはそれだけで魅力的です。

普段では手を出せない女子高生コスプレにハマってます

わたしが最近ハマっているのは、女子校生の制服です。
条例によって未成年に手を出せないようになってしまったので、風俗でしか欲望を開放する事ができないのです。
超ミニスカートの制服をきたギャル系のエステティシャンに手コキで何度もいかされると頭がおかしくなりそうなくらい気持ち良くなってしまいます。
個人的にはギャル系の女性が好みですので、ギャル系の女性が普段あまり来ていなそうなOLさんのスーツであったり、婦警さん、ナースなどのコスプレは大得意です。
これまでに同じ渋谷のマッサージエステを10回程度利用しておりますが、外れのエステティシャンには一度もあたっていません。
確かにマッサージがあまりうまくないようなエステティシャンもいましたが、その分、手コキや素股などのテクニックは最高でしたので、間違いなくコストパフォーマンスは高くなっております。
渋谷ですとどうしてもデリヘリを利用する方も多いとは思いますが、癒やしとエッチが高いレベルで融合している渋谷のマッサージエステはかなりおすすめです。